さとみの華の庭

お金・人間関係・ライフハックなどなんでもありのサイト

痩せていても美人とは限らないが、美人は皆痩せている。「スリム」は美人の必要条件

 

 

 f:id:satoko2222:20180308055318j:plain

 

ダイエッターの方々への自己啓発の格言みたいなタイトルになっちゃいましたが、

一つの真理だと思います。 

美しい女性とそうでない女性の違いは、その人がもつ記号によって決まります 

 

美しさの記号

色白、スリム、面長、少しの装飾、背が高い、ロングヘア

 

醜さの記号

色黒、デブ、田舎の訛り、デブ、メガネ、そばかす、猫背

 

↑いくつかあげてみましたが、いちばん重要なのが、「太っているか」「痩せているか」という要素です。

 太った美人はいないよね、って話です。

 

東村アキコさんのギャグ漫画「主に泣いてます」の主人公・泉。

f:id:satoko2222:20180308063125p:plain

類まれなる美貌を持ち、どこに行っても悲惨な男性トラブルを生んでしまう薄幸の女性です。

男性からの視線を避けるため、外出するときはさまざまな奇抜な変装をするのですが、彼女の恋敵であるゆるふわガール・よし子が、何をしてもモテてしまう泉にしびれを切らし、↓のように告げるシーンがあります。(右のボブの子がよし子ね)

f:id:satoko2222:20180308055838p:plain

 引用: 漫画「主に泣いてます

 

「どんな美しい顔を持っていても太ればただのブス」と言い切ります。

 

この漫画ではさらに辛らつな言葉が続きます。

f:id:satoko2222:20180308060027p:plain

引用: 漫画「主に泣いてます

 

美人の記号、ブスの記号というものがありますが、一番分かりやすい美醜の記号は「痩せている」「太っている」ことなんですね。

 

この漫画では、美人な女性とブスな女性がたくさん出てくるのですが、とりあえずスリムな女の子と、とりあえず太った女の子を書いておけばそれだけで「美人」と「ブス」という書き分けができるんです。

近年はさまざまな個性派美女が存在しますが、どんな映画にもドラマにも漫画にも、「太った美女」は登場しません。

美人になりたいなら、顔をなんとかするよりもまず痩せること。身体のラインを美しく整えることが近道だと思います。

 

 

なんか今回はすごく当たり前のことばかり言ってしまったような気がしますね・・・(+´З`)

また今度詳細な記事を書くと思いますー。

 

 

さとみでしたー。

☆・゚:*:*:・'゚☆