さとみの花の庭

お金・人間関係・ライフハックなどなんでもありのサイト

何かを得るには対価を払うべき? そんなことない!『等価交換』という洗脳

f:id:satoko2222:20170702222003j:plain



大人になってから、
世の中の素晴らしさに気づきました。


良い意味で、世の中は不平等ですね-。


対価を払わなくても、努力しなくても、
結果が得られるようになっているんですね。


嫌なことを無理にやらなくても、
汗水垂らして働かなくても、
富を得ることができるんです。


確かに
世の中で成功してお金持ちになってる人というのは大体努力をしています。
多くの時間を労力を、勉強や仕事につぎ込んでいます。


でも、すべての人がそうとは限りません。


この世界は、頑張らなくても結果が与えられるようになっているんです。



生まれながらにして多くのものを与えられ、何の苦労も努力もせず、
幸せな人生を送っている人が実は大勢いるんです。


例えば
美しく生まれた人、お金持ちの家に生まれた人、先進国に生まれた人…

彼らは一切の対価を払っていません。

なんの努力もせずに恵まれた人生を送っています。



『支払い』をしなくても、
欲しいものは手に入るんです。


むしろ、こちらが支払わないほうがいい場合もあるくらいです。


恋愛とかそうですね。

こちらが愛の言葉を囁き、手の込んだ料理を作り、プレゼントを贈り、電話を掛け、身体を差し出し、死ぬほどの愛を送った男性には
結局『重い』と逃げられ、

軽くあしらっていたどうでもいい男性からは好意を持たれる。


自分が支払ったものと、
自分が得られるものには
なんの関係性もないんです。




『No pain, No gain. 何かを得るには、対価を払わなければならない』

最近になって、その考え方を改めることができるようになりました。