さとみの花の庭

妄想貴族・さとみの雑記

お金持ちはお金持ちらしく振舞わないとかっこ悪い

お金の話。

 

 f:id:satoko2222:20170514223459j:plain

 

お金持ちと呼ばれる人たちはとてもカッコいいですが、

お金を出し渋ったり、たかったり、お金を求めるのはカッコ悪い行為だと思っています。

 

 

 

貧しい人ならまだしも、お金持ちの物乞い行為ほどみっともないものはないです。

 

 

私たちは世界有数のお金持ちの国に生まれたんだから、それらしく振舞うべきだと私は思っています。

 

 

 

 ケチケチしないってことですね。

 

 

 

日常生活の中で

クーポンを使ったり、ポイントカードをやたら作ったり、スーパーで割引シールの貼ってあるものを狙ったりっていう行為です。

 

 

 

お金に飢えてギラギラしているのははしたないです。

 

 

 

ビルゲイツが日常生活で、10円安い食品を買うために隣のスーパーまで足を運ぶ姿なんて見たくないです。

 

 

高級レストランでのデート、会計時に彼氏がクーポン使ってたら興ざめです。

 

 

 

お金持ちはお金持ちらしく振舞った方がいいと思いました。

 

 

 

 

 

物を買うとき値札を見ない。(勇気いります)

普段からお金の話をしない。

給与明細を見ない。

割り勘は避ける。(全部奢るか奢ってもらう)

 ↑ちょっと極端かも知れませんが…

 

 

 

 

 

 

お金をけちらない、意識しないほうがいいと思いました。

 

 

 

結果的にその方が経済的な自由度が高くなります。

 

 

 

お金は無限に湧いてくるものってさとみは考えてます。

 

 

さとみにとって、お金は大事にするものではないです。

 

使ったら使った分だけ供給されますから、

湯水のように使ったらいいと思います。

 

 

 

自分が気前よく人にご馳走していれば、周りにもそういったお金回りのいい人が集まります。

 

 

自分がケチだと周りの人もケチばっかりになります。

 

 

 飢えは欠乏を生みます。

 

 

 

 

お金持ちらしく振舞っていれば、そのうち、本当にそうなります。

 

 

 

 

まずは形から。