さとみの花の庭

妄想貴族・さとみの雑記

手放してみると意外に平気

お部屋のデトックスが最近の楽しみ

 

何かあるごとに捨てられるものはないかと箪笥を探してしまいます

 

 

で、部屋のお片付けしていて、よく思います

 

これは捨てられない・・・って1週間前は思ってたのに、

なぜか今は捨てられる・・・

 

時間が経つと捨てられるようになる物が多いなと気づかされます

 

また、大切なものでも、断腸の思いでごみに出してみると

あら不思議! なんとも思いません

 

一度手に入れたものは手放したくないんですね

いつか読んだ行動経済学の本に書いてあった気がします

スーパーで、一度買い物かごに入れると、棚に戻せなくなるというアレ・・・

 

 

 

私は人間関係も平気で断捨離します

 

どんなに大好きな人でも、別れてみると意外に平気だったりします

 

「この人には嫌われたくない」って思ってみても、いざ嫌われると案外平気です

 

どんなに大事なものでも、手放してみると 執着がなくなるんですね

 

友達も最悪いなくても構わない存在なのかなって思ったりします