読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとみの花の庭

雑記です

性格の良さとは

人間関係

こんばんは 

さとみです

 

普段自分のメモ帳につづっていることで、皆さんに役立つものがあればここに載せていこうと思っています

 

今回は「性格の良さ」について。

 


性格が良いとはどのようなことをいうのでしょうか

 

よく言われている、優しさとか?

思いやり?

裏表がないこと?

 

 


私は「成熟」ではないかと思っています。

人生経験を積み、他人とのやり取りの中で時間をかけて培ってゆくものですね。


他人と様々に関わり、衝突と内省を繰り返しながら形成していくもの。



ただ、それだと性格を良くするのにかなり時間がかかるんですよね。


若者はどうしたって不利です。

 


なので、

要するにどういった言動が「成熟」なのか、自分なりに上げてみました

●怒らない・キレない

●泣かない

●イライラしない

●悪口、愚痴を言わない

●欠点を指摘しない

●自虐発言で周りを困らせない

●ルールを守る

●恋に落ちない

●結婚願望がない

●一人で生きていける

●自信がある

●恥じらい・常識がある

●嘘をつける

●言葉遣い、所作が丁寧

●思い付きや衝動で行動しない

●我を出さない

●言い訳しない 理不尽なことでもすぐに謝れる

●汚名を受け入れる

●人や食べ物に好き嫌いがない

●損害を受け入れる

●人の話を聞く

●人の考えていることを察し対応できる 

 


こんなところでしょうか

 

何事にも寛容、精神的に穏やか、欲望がない

 

本当に心の奥底まで成熟させるのは難しいですが、

言動を真似するだけならできそうです。