さとみの花の庭

お金・人間関係・ライフハックなどなんでもありのサイト

シンプルなものは美しい。中国の神獣から考える。

ちわー さとみですー。 突然ですが、「神獣」ってカッコいいですよね! 龍、鳳凰、朱雀、白虎、白澤、麒麟、九尾・・・ 名前からしてカッコよすぎです! 中二病にはたまらない生き物ですね・・・ 東アジアの歴史にいろんな形で出てきます。 今回テーマにする…

その恋は少女漫画?少年漫画? 分析してみたよ

こんにちはー。 今日は恋バナです。 結構このテーマ好きなのです。笑 世の中の恋愛について、自分なりの分析をしてみました。 大きく分けて2つのタイプがあるかなと思い、まとめてみました。 名前は適当に付けました。 ①少女マンガ的恋 少女マンガで見られる…

あなたのすべての願いは実現している

こんにちわーさとみです。 今回は笑えるスピリチュアルの話。 私たちが今いる世界の仕組みを学ぶという話です。 それを理解するのにお勧めなのが さとうみつろうさんの「神様とのおしゃべり」という本。 神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識…

キャラクターの受け/攻めの属性を決める要素

こんばんはーさとみです。 今回は読む人を選ぶテーマです…(´・ω・`) 腐とか同人とか苦手な方は回れ右してくださいね。 引用『ONE PIECE』 さとみはネットで二次創作のお話を読んだりするのですが、 カップリングとそれぞれのキャラの立ち位置ってだいたい決…

お金は大切にするものではない。従来の価値観を見直す。

こんにちはー。 今日は、心屋仁之助さんのお金の本を紹介しますね。 今はもうお小遣いをもらう年齢ではなくなりましたが、 子供のころは、 お年玉やお小遣いをもらったら 「大事に使うのよ」 「無駄遣いしないようにね。」 必ずと言っていいほど、親や親戚の…

何かを得るには対価を払うべき? そんなことない!

大人になってから、 世の中の素晴らしさに気づきました。 良い意味で、世の中は不平等ですね-。 対価を払わなくても、努力しなくても、 結果が得られるようになっているんですね。 嫌なことを無理にやらなくても、 汗水垂らして働かなくても、 富を得ること…

お賽銭箱に一万円入れてきたよ! お金をドブに捨てるという体験

こんにちは!さとみです。 お賽銭箱に入れておいて、 「ドブに捨てた」との言い方は不敬極まりないですね! 心理カウンセラー・心屋仁之助さんの本を読んでの実践です。さとみが言いたい事、この本に全部書いてありました。「そうそう、そうなのよ!」と、読んで…

スマホ向け付箋アプリ『Sticky!』が有能なので紹介するよ!

こんばんは! android向けスマートフォンアプリ、Sticky!が有能なのでお勧めするよ! 以前はスマホをメモ帳代わりにするとき、メモ帳アプリを使っていたんですが、色分けや並び替えができるものがなかなかありませんでした…。 そこで、「メモ帳」ではなく、「付…

傷付くのを恐れる人ほど、自分が人を傷つけていることに気づかない。

さとみの会社でのお話。 うちの会社では、 配属間もない新入社員は、とりあえず電話をとるのが仕事でした。デスクに電話が引いているので、 お客様からかかってくる電話を、取次ぎ先の人の名前を伺い、社内の人に繋ぐのです。 取次ぎ先の人が不在なら、 「戻…

『ぶりっ子』するから同性に嫌われるんやない、性格が悪いから嫌われるんや!

何故か関西弁。さとみの友人の女の子のお話です。学生時代の友達なんですが、Bちゃんという子がいました。Bちゃんはとにかくとにかく可愛い子でした。 小さくて華奢で、いつもフリフリで、声とかもすごく可愛いんです。加えて男好きというか、ぶりっ子。 誰…

強欲な人ほど、『無欲』なフリをすべき

皆さんは自分のこと、欲深だと思いますか? さとみは自分のこと欲深な人間だと思います。 常に何かに飢えてます。 ずっと欲しかったものをやっとこさ手に入れても、 次に欲しい物をすぐに考え始めます。 おまけにプライドが高くて見栄っ張りです。 しょうも…

「飄々として」見える人の特徴

こんにちはー。 今日は『飄々(ひょうひょう)』の分析をしてみました。 『飄々としてる』人って周りにいません?なんかいつも余裕があるというか、一歩引いて世の中を見てるというか。 つかみどころのない人。 『飄々』って、そもそもどんな意味で皆さん使っ…

宝塚の舞台を見てきました-。

こんにちは-。さとみです。 今日は、宝塚に行ってきたお話です。 さとみの日常をつづる日記ブログになりつつありますね。笑 先日、兵庫にある宝塚大劇場で、宝塚の舞台を見に行ってきました! それまで、まったく興味がなかったんですが、 ふと無性に見たく…

他人を服従させるため、〈傲慢〉は様々な皮をかぶる。〈謙虚〉の皮さえも。

さとみの大好きなフランスの人間学者さん。 箴言と省察【電子書籍】[ ラ・ロシュフコー ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 小説・エッセイ > その他ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 540円 辛辣な人間観察の格言を多く残しています。 胸に刺さる毒舌が…

『ケロロ軍曹』のキャラと付き合ってみたらどうなるか考えてみた。

最近またケロロ軍曹を見始めたので、ふと思い立って書いてみました。 ↓ アニメの『ケロロ軍曹』 なので、原作の漫画とは若干キャラが違うかもしれません。 ケロロ 小隊の中でも人間味が強い。パチンコや、ギャンブル、趣味に莫大なお金を使ってる。 人の顔色…

『ケロロ軍曹』の日向冬樹くんが自分的理想の男性

こんばんはー(^^) 突然ですが、ケロロ軍曹という漫画が原作のアニメをご存じでしょうか。 そのなかの登場人物の一人、日向冬樹くん。 アニメ『ケロロ軍曹』は長いこと見てきたんですが、 今更ながら冬樹くん人間性の大きさ・魅力に気づきました 気の強い夏美…

ものごとをシンプルにするにはお金がかかる

ミニマリズムのお話。 さとみは自称ミニマリストですが、 生活をシンプルにしようとすると、かえって高くつくことが何度もありました。 ネット環境について インターネットですね。 現在個人でプロバイダ契約をしてて、部屋にモデムと無線LANルーターがある…

筋トレのお話

こんばんわー。さとみです。 今日の記事はさとみの近況になるのですが… 最近また筋トレに目覚めました。 昔からラジオ体操やヨガも含めて、自宅で運動?は不定期にやっていたのですが、また最近始まりました、筋トレ。 とある本にのせられて。 ⬇人生の99.9%…

暇な人ほど、恋に落ちやすい

こんばんは~。 暑くなってきて、家でだらだらする時間が増えてました。 もうすぐ梅雨ですね。 さとみは、一日の中でぼんやりしてる時間が長いです。 電車の中、歯磨き、入浴中、仕事中・・・。 そんな中、ふと思ったんですが、 自分の脳はいつも「反芻」を…

語彙は乏しくていいと思う。

美内すずえさんの代表作、 『ガラスの仮面』 昭和から続いている長編人気少女漫画です。 主人公のマヤは、女優を目指すべく演劇団でレッスンに励みます。 その中で、2人組になって舞台の上で2人だけで会話を続けるというシーンがあります。 相手役は自由に喋…

1Kマンションだけど、シャンデリアをつけてみたよ。

久しぶりの更新になります。さとみです。 先日急にふと思い立ち、部屋にシャンデリアをつけてみました。 店舗販売のお店が近くにないので、ネットで。 装着は割と簡単でした。 女性1人でもドライバーがあれば30分くらいで完了します。 豆電球も付いてたのが…

見えていても認識できなくなる。

視覚のお話。 人間の目って本当にいい加減ですってお話。 昔お会いしたことがある女性なのですが、 とても個性的な顔立ちをした方がいるのです。 とくに横顔がどうも美しくなく(←すごく失礼) 左右の目が離れてて、鼻が大きく、顎はしゃくれていました。 さ…

お金持ちはお金持ちらしく振舞わないとかっこ悪い

お金の話。 お金持ちと呼ばれる人たちはとてもカッコいいですが、 お金を出し渋ったり、たかったり、お金を求めるのはカッコ悪い行為だと思っています。 貧しい人ならまだしも、お金持ちの物乞い行為ほどみっともないものはないです。 私たちは世界有数のお…

見た目か中身かっていったら、中身が重要。

どんなに見た目がかっこよくても、仕事ができないとかっこ悪いです。 見た目のかっこいい人ほど、ミスしたとき、かっこ悪いんです。 能力が低いと周りをがっかりさせてしまいます。 見た目がいい人ほど、中身が悪いと残念になります。 失望させてしまうんで…

漫画『能面女子の花子さん』は理想の女の子だと思う

こんちわー。 pixivで読み始めてハマってしまい、 kindleで購入に至った漫画『能面女子の花子さん』が面白かったので紹介しますね。 能面のように無表情とかではなく、まんま能面を顔につけた女子高生のお話です。 能面って多くの人は教科書とかでしか見たこ…

他人と親密になろうと頑張らない

さとみは友達は少ない方だと自分で思ってます。 自分や他人に興味がないからかな。 長く付き合いのある友達でも、家族構成や出身地、住まいなどの情報を知らなかったり。いつの間にか転職してたり結婚してたり。 さとみは自分のこと話さないし、相手にもプラ…

世間にはタブーな話題がある

「政治・経済・宗教の話は人前でしちゃだめですよー」 ご両親から上のように教わった方っています? さとみと同世代(20代)の方だとほとんどいないかな…。さとみは親・親戚からも先生からもこのように教わる機会はありませんでした…。 それゆえに(?)社会人にな…

とりあえず何でも受け入れてみる

訳の分からないことが起こったとき。 さとみは、こんなときは理屈をつけずにとりあえず受け入れてます。友達にLINE既読スルーされても、 「何で?怒ってるの?」とか 「後で返信しようと思って忘れてるだけだよね?」とかいろいろ考えてしまいがちですが、こうい…

美人になりたいなら美人のフリをする。

美人になりたい。 貴方がもしそう思っている方がいるのなら。方法は簡単です。美人のフリをしてればいいんです。 巨乳になりたくて、Fカップサイズのブラジャーを付けてたら本当にFカップになったという話を聞いたことがあります (笑 2ちゃんねるの拾い話な…

成功への道は無数にあるが、貧困への道は1本しかない

本やテレビ、ブログで見かけたり、実際にお会いすることもあるお金持ちの人たち。本当にいろんな人がいます。性格や人生観は様々。東大、慶応、早稲田を出て、海外の大学に留学してMBAを取得して、司法試験に合格して、と溜息の出るような経歴をもったエリー…