さとみの花の庭

妄想貴族・さとみの雑記

『ケロロ軍曹』の日向冬樹くんが自分的理想の男性

こんばんはー(^^)




突然ですが、ケロロ軍曹という漫画が原作のアニメをご存じでしょうか。




そのなかの登場人物の一人、日向冬樹くん。


アニメ『ケロロ軍曹』は長いこと見てきたんですが、



今更ながら冬樹くん人間性の大きさ・魅力に気づきました




f:id:satoko2222:20170606213129g:plain


気の強い夏美ちゃん(お姉さん)の影に隠れて地味なキャラなんですが、


改めてみると、本当にいい子!! 





オカルトに関する知識の深さや勘の良さではなく、


人当たりの良さ、寛容さ、精神的な成熟さが素晴らしいですね。



基本的に明るく、女性にもフランクに接することができ、空気の読める子。



中学生の男の子で、ここまで成熟した子ってなかなかいないと思います。


中学時代の自分はおろか今現在でさえ、さとみが冬樹くんのような人間性を持とうと思ったら、

苦労すると思います。



とくに、ケロロやクルルのような五月蠅くて性格曲がったトラブルメーカーが一つ屋根の下にいたら、冬樹君のように笑ってはいられないです。



夏美ちゃんのようにヒステリックに喚くんじゃないかと思います。




何を見ても常に笑顔で平静でいるって難しいんですよね。



あと、もう一人、アンゴル・モアちゃんも彼と同じく良い子ですね。

一緒にいたら癒されそう。

f:id:satoko2222:20170606214135j:plain





ケロロ軍曹』はコメディ基調のSFアニメなんですが、登場する地球人たちは地味に人間性のできた人が多いように思います。


逆に、侵略者の宇宙人(ケロロたち)のほうが、人間臭さがあるところが面白いです。


ケロロや、タママは(二重人格なところなど)どろどろした内面の描写がリアルだなーと思いながら見ています。






ちなみに、さとみが一番好きなのはケロロです。


お調子者でヘタレでどうしようもないところが可愛い。(・∀・)!





第1話 我が輩がケロロ軍曹 であります/ケロロ 大地に立つ であります

ものごとをシンプルにするにはお金がかかる

ミニマリズムのお話。

 

 

さとみは自称ミニマリストですが、

生活をシンプルにしようとすると、かえって高くつくことが何度もありました。

 

 

 

ネット環境について

 

インターネットですね。

 

現在個人でプロバイダ契約をしてて、部屋にモデムと無線LANルーターがあるのですが、

これが、長いコードがごちゃごちゃしてて醜い・・・。

おまけに電源コンセントを常に2つ占領してます。

 

家でスマホかなり使ってるので、wifiは必須なのですが、

これをポケットwifiにすると、だいぶコンパクトで簡単になるそう・・・。

しかし月々の費用はかさんでしまいます。

 

それでもポケットwifiにするか悩み中・・・。

 

 

銀行について

 

さとみはクレジットカードをやたら使うのですが、毎月月末に請求額を口座に送金しなければなりません。

毎月ポチポチ手作業で送金する作業が手間なので、

お給料の振り込み口座から、クレジットカードの口座に毎月お金を自動送金することにしました。

 

が、それなりに手数料がかかります

 

間に 手数料無料のネット口座を挟めば、送金手数料(1000円くらい)が無料になるのですが、2度手間ですしそれだけ数日の時間がかかります。

 

 結局、ネット銀行は挟まず、お給料振り込み口座から直にクレジットの口座に送金しています。

これで毎月スマホをポチポチする手間が省けましたー。

 

 

 

 

 

美容について

 

昔、顔にほくろがあって、毎日コンシーラーとファンデーションで隠してたんですが、

そのための時間と手間・コスメが無駄だと思い、皮膚科でレーザーを当てて、ホクロたちを除去しました。

 

今ではファンデーションいらずです。(^^) 

 

 

また、かみそりや電動シェーバーも家にあったのですが、これらのグッズも断捨離するために、全身の永久脱毛をしている最中です。

 

美容に関しては、初期費用をかければ、あとの手間やランニングコストを削れるものが多いです。

 

 

 

 

昔、バイト先の人が言っていました。

「お得なものは面倒くさいのよね」

 

毎日を生きていくには、いろいろな場面でお金がかかります。

安く済ませようとしたら、やることがそれだけ複雑になります。

 

逆に、生活をシンプルにしていくには、最初はお金(と手間)がかかるということを感じました。

 

 

 

人によるかと思いますが、

 

生活のしくみがシンプルで荷物が少ないほうが気楽でいられます。

 

 

 

 

 

 

 ちなみにさとみが作るだけ作ったのが住信SBI銀行の口座。↓

オンラインで申し込んで数日で口座開設&家にカードが届きますよ。

審査は数時間で終わりました。

www.netbk.co.jp

他行の口座から住信に送金したり、住信から他行の口座に送金といった作業を無料でしてくれます。

毎月の振り込みにお金をかけたくない人にはお勧め。

 

 

 

 

筋トレのお話

こんばんわー。さとみです。




今日の記事はさとみの近況になるのですが…



最近また筋トレに目覚めました。



昔からラジオ体操やヨガも含めて、自宅で運動?は不定期にやっていたのですが、また最近始まりました、筋トレ。




とある本にのせられて。

人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!

人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!

筋トレが人生にどれだけ素敵な影響を与えるかというお話。



筋トレに興味ない人でも、女性でも楽しく読めました。
なるほどーと思うことがたくさん書いてあります。



とにかく著者の筋肉愛が溢れてます。


すごくポジティブな人だなーって思いました。




全身のマッスルを鍛えて絞って、セクシーな身体にさとみもなりたい…!



てことで、


とりあえずスクワットを続けることにしました。




一回10秒ぐらいかけて、かなりゆっくりやってます。


スロトレですね。



体力ないので、5回もやったらバテます。


5分休憩して、また5回…って感じです。


太股が悲鳴上げててかなり痛いんですが、
しばらくするとじんわ~り気持ちよくなってきます。


身体もポカポカします。



これがテストステロンってやつですかね。




1ヵ月くらいで何かしら効果出たら嬉しいな~。






効果が出たらまたブログに載せますね。ฅ•ω•ฅ

趣味のない人ほど、ふとしたキッカケで恋に落ちやすい

 

こんばんは~。

 

暑くなってきて、家でだらだらする時間が増えてました。

 

もうすぐ梅雨ですね。

 

 

 

 

さとみは、一日の中でぼんやりしてる時間が長いです。

電車の中、歯磨き、入浴中、仕事中・・・。

 

 

 

そんな中、ふと思ったんですが、

自分の脳はいつも「反芻」をしていることに気づきました。

 

 

 

友達との会話、仕事でのやり取り、家族のLINE、遠い昔の体験・・・。

 

 

 

良い記憶悪い記憶関係なく、

掘り起こしては反芻をしています。

 

 

 

自分でも何の意味があるのかわかりませんでした。

 

 

 

 

そこで脳について調べてみたところ、

 

 

 

人間の脳って、放っておくと、過去の記憶の反芻(一度飲み込んだものを口の中に戻してくちゃくちゃするやつ)をするようにできているそうです。

 

 

 

 

暇で暇で特にすることがないと、人って「食事」か「睡眠」か「恋」をするそうです。

 

 f:id:satoko2222:20170625181749j:plain

 

趣味のない人って、特に打ち込むものがないから、少しでも気になる異性がいたら、常に頭の中の大半を占めてしまいます。

 

相手と交わした何気ない会話に、自分で深い意味を与えてみたり。

 

相手の言動をひたすら思い返してみたり・・・。

 

妄想が発展して、その相手と付き合う&結婚をなんとなく考えてみたり…。

 

 

一人で勝手に盛り上がっていくんですね。

 

 

いわゆる 恋に恋する状態。

 

 

 

かつてのさとみもそうでした。

 

 

一人暮らし、無趣味、スポーツしない、テレビ見ない、恋人いない、ペットいない・・・。

 

 

 

家で特にすることもなく、趣味や仕事に心を奪われることもなければ、

(平安貴族のように)、誰かしらに自然と片思いをしてきました。

 

 

 

無趣味の時はとにかく惚れっぽかったですねー。

 

 

 

現在は

心奪われるものを見つけたので、

恋愛から遠ざってます。

 

 

語彙は乏しくていいと思う。

 

美内すずえさんの代表作、

ガラスの仮面

 

 

昭和から続いている長編人気少女漫画です。

 

 

主人公のマヤは、女優を目指すべく演劇団でレッスンに励みます。

 

 

その中で、2人組になって舞台の上で2人だけで会話を続けるというシーンがあります。

 

 

 

相手役は自由に喋っていいのですが、

マヤが話せる言葉は下の4つだけ。

 

 

はい

いいえ

ありがとう

すみません

 

 

たった4つのセリフだけなんですが、マヤはこれだけで1時間以上も

相手役の亜弓さんと会話を続けます。

漫画の中とは言え、スゴイですね。

 

 

 

会話を弾ませるのに、

豊富な語彙は必要ないんだと改めて思いました。

 

 

 

相手の話をひたすら聞いて、

 

自分の話は最小限に留めつつ会話を繋げる。

 

 

 

実生活でもこんな会話ができたら楽だなーって思います。

 

 

[http://

:embed:cite]